BLOG|PLANNING SECTION

道草

  • 2011-03-23
  • /Et cetera

軍隊を回していく、ということは大変なことです。
雇った兵隊全てに3度の食事を与えることはもちろん、
弾薬庫などに掛けるカギも大量に必要です。

key-1.JPG

海軍の古いカギです。このカギ、キーの差し込みが端にありますが、
キーを差してもキーは回りません。

key-2.JPG

キーを押し上げると回転するしくみになっています。
結構な重さです。

key-3.JPG

ボッテリしていてイビツですが愛嬌たっぷりです。

key-4.JPG

キーにはシルクハットにステッキという紳士の刻印。

本来の使い方にはもったいなく、キーホルダーには重すぎますが、
ペーパーウェイトには抜群です。
古着屋さんでミリタリーに強いところ、雑貨に強いところ、
で、結構見つかります。
・・・ただ、古いものはお高くなるのが頭の痛いところです。

軍隊は他にも素敵なグッズでいっぱいです。
自分にご褒美が必要なときは探してみるのも良いでしょう。

 


 

  • |Category:Et cetera |
  • |Posted at 11/03/23

Vol.10 M-65

  • 2011-03-07
  • /2011S/S新商品関連

映画「地獄の黙示録」で、ロバート・デュパル演じるキルゴア中佐の
キレっぷり、怒涛の迷言の数々は多くのミリタリー・ファンを虜にしました。
その「馬をヘリに乗り換えた」第一騎兵師団をモチーフとしたジャケットです。
(映画でも、実際にも、ヴェトナムではM-65は使われていません)

M-65-1.JPG

M-65はいつも通り、究極のM-65、1972年のセカンドモデルです。

M-65-2.JPG

ヴェトナム以降、師団パッチでもパロディー物が作られるようになりました。
本来、第一騎兵師団のパッチは馬の横顔がデザインされているのですが、
これは、パニックにおちいり「頭隠して尻隠さず」状態になっています。
(もちろん、非公認です。)

M-65-3.JPG

A.S.H.BはAssault Support Helicopter Battalionの略です。

ちなみに、この大隊は
本部中隊・・・Bulldogs
A中隊・・・Wild Cats
B中隊・・・Long Horns
C中隊・・・Crimson Tide
、という編成になっています。

M-65-4.JPG

左:弊社サンプル 右:実物デッドストック

カーゴパンツは過去、M-51を「オリジナル通り」に作りましたが
その太すぎるシルエットは・・・・不評でした。
本来、カーゴパンツはキルティングのライナーが収まる太さの
あるものなのですが、今回は細めのシルエットになっています。
また、シルエットの変更にともないデタラメになってしまう
インチのスタンプは省くことにしました。

カーゴポケットの中から出ているウェブテープ(平紐)は
腰からぶら下げている装備品が、揺れないように(音を立てないように)
足にしばりつけるためのもの。

M-65-5.JPG

インストラクションがとてもユニークです。
「暖かいシェルターに入る時は雪を払うこと」とか・・・

【ちなみに・その1】
調べ物にはネットも活用しますが、
ネットでは「カーゴパンツは貨物船(カーゴ)の船員が履いていたもの」という
とんでもない勘違いが何度もでてきました。
貨物船はまったく関係ありません。

【ちなみに・その2】
展示会ではS・M・L展開でご案内しておりましたが
展示会後、XSを追加することになりました。
同時にリリースすべく調整中です。

 

  • |Category:2011S/S新商品関連|
  • |Posted at 11/03/07