BLOG|PLANNING SECTION

BLACK BDU

  • 2013-04-16
  • /2013S/S新商品関連

黒に染められたタイガーが全て入荷しましたので少し詳しく・・・

1965年の北ヴェトナムに対する爆撃の開始がヴェトナム戦争の始まりとされていますが
実際にはその11年前、1954年に数十人のグリーンベレーが秘密裏に送りこまれて活動を始めています。
いわゆる軍事顧問です。
しかし、これらは大きな成果を得ることが出来ず、1964年、MACV-SOGが創設されます。
(Military Assistance Command Vietnam-Studies and Observations Group)
MACV-SOGはCIAなどの秘密作戦を本格的に引き継ぎ拡大していきます。
そのSOGに編成された偵察部隊・コロラドが今回の後染めタイガーを生みだしたのです。

sog-1.JPG

コロラドのメンバーはラオスやカンボジアにまで越境し活動しましたが
現地にはソ連軍の軍事顧問団がおり、彼らの黒い制服を真似て後染めが始まりました。
一部には(アメリカのオタクサイトでは)「ソ連軍の軍服を着用していた者もいた」
との主張もありますが、このことについては確認できていません。

コロラド以外のチームではタイガー・カモを持っていない隊員が
ODのファティーグに黒をオーヴァースプレーしている例も散見されます(写真)。

sog-2.jpg

未だ謎の多い(謎が多い、とはそういうことなのでしょう)SOGですが
1971年、特殊作戦の主役だった第5特殊部隊グループがヴェトナムから撤退し
1972年4月30日、SOGはヴェトナムから撤退したのでした。

  • |Category:2013S/S新商品関連|
  • |Posted at 13/04/16