BLOG|SHOP

入荷! DEER SKIN DOWN VEST

  • 2011-10-30
  • /新商品情報

dv1.jpgのサムネール画像

DEER SKIN DOWN VESTに新色のダークブラウンが仲間入り!!

こちらのベストの茶系を待っていた方って非常に多いのではないでしょうか?

 

・MJ11133

・COL:DARK BROWN

・SIZE:32、34、36、38、40、42

・PRICE:¥94,500-

dv2.jpgのサムネール画像

継続商品の黒Ver.とは基本的には同じ仕様ですが

ヨークのバックスキン部分の縫い目が無くなり、

ヨーク全体を一枚革で仕上げています。

dv5.jpgのサムネール画像  

タグもリニューアルされています。

dv3.jpgのサムネール画像

植物タンニンでなめし、アニリン染料で仕上げた鹿革は

しっとりとした柔らかな手触り。

革本来の表情を楽しんでいただける仕上げ。

 

 

dv6.jpgのサムネール画像 

 シャツとのコーディネートも勿論!!

今の時期から春先まで長期間活用可能ですよ。

 

dv7.jpgのサムネール画像 

 真冬にはスウェット類と合わせれば防寒性もグッと上がります。

なんせ675フィルパワーですから、タウンユースとしては

充分過ぎる程の保温力を誇ります。

 

是非、店頭にてご確認下さい!!!!

 

The REAL McCOY'S TOKYO

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/30

入荷! U.S.NAVY P-COAT

  • 2011-10-29
  • /新商品情報

pc1.jpgのサムネール画像

昨年、大好評を頂いたPEA COATが今年も待望の入荷です。

・MJ10116

・COL:NAVY ONLY

・SIZE:34、36、38、40、42、44

・PRISE:¥68,250-

 

冬アイテムの定番中の定番。

1930~40年代のピーコートを検証し、各時代のディテールを融合させた

リアルマッコイズの考える最高の一着です。

ミシンで縫える限界の厚さのダブルクロスのウールメルトンから

「しっかりした作り込み」を感じ取れます。

pc2.jpgのサムネール画像

ついつい目がいってしまう大きな襟。

襟を立て、チンストラップを留めると顔半分を覆ってしまう程の大きさ。

刺すような寒さの冬の海上において

当時の水兵さん達には重宝した事でしょう。

 

pc3.jpgのサムネール画像

甲板上での作業をする水兵さんの手は潮風と海水に晒され放っておくと

凍傷になってしまう危険性から守る為、

ポケットのスレーキーは素早く暖めてくれるコーデュロイ素材を使用。

 

pc4.jpgのサムネール画像

金型から作成した13スターボタン。

13とは1777年にアメリカが独立した際の州数であり、自由の象徴を意味します。

 

pc7.jpgのサムネール画像

刺繍で表記されたネームラベルからは官給品であることが伺えます。

 

 

pc8.jpgのサムネール画像

細長いシルエットで洗練された一着です。

昨年に引き続き、多くのお問い合わせを頂いております。

ご購入を検討されていた方は、お早めに!!!!

 

The REAL McCOY'S TOKYO

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/29

入荷!BLUE SEAL Lot.766 CARGO TROUSERS

  • 2011-10-28
  • /新商品情報

BLUE SEAL Lot.766 CARGO TROUSERS

R0013682.JPGのサムネール画像

FIELD PANTSやCARGO PANTS。色々な呼ばれ方をします。

発祥はミリタリーからです。古くは戦前から使われているのを写真などで目にしますが、要は機能パンツです。サイドに付いたポケットにはモノがたくさん入れれます。生地も用途に応じて、薄い物から分厚い物まで色々と目にしますが、今回、弊社が使用させて頂きました生地はコットンコードクロスです。コットンコードクロスとは弊社で生産しているN-1デッキジャケットでも使われる織り方で、縦に畝が出るのが特徴です。コチラの商品は洗いがかかった状態で、生地は非常に肉厚です。

BLUESEAL1.JPGのサムネール画像

シルエットはやや細身(弊社M-65パンツと比べて)になっており、膝から裾にかけてテーパードしています。裾にはドローコードが装着しておりますので、裾上げなしでも着用していただけます。

BLUE SEAL2.JPGのサムネール画像

色は二色。NAVYとOLIVE

R0013705.JPGのサムネール画像

R0013708.JPGのサムネール画像

デティールは軍用のフィールドパンツを簡素化し、民間モデルとして作られております。 ただ、手抜きは一切ございません。是非、お手にとって生地感をお確かめください。

これぞHEAVY DUTYです。

京都はようやく寒くなってきました。

STAFF一同、皆様のご来店をお待ちしております。

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601   

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/28

入荷!DUFFLE COAT。

  • 2011-10-27
  • /新商品情報

DUFFLE COAT

入荷しました!

ダッフルコートと言えば厚手の荒いウール素材を使用した物が一般的ですが

DSCN1486.JPG

JOE McCOY&COMPANY製は 一味違います。 ミリタリーのN-1デッキジャケットに

使われている コードクロスと、ウールライニングが組み合わされています。

DSCN1466.JPG

シェル/コットン    ライニング/アンゴラ混ウール 

 COLOR/NAVY                         PRICE/73.500-

DSCN1455.JPG

DUFFLE COAT × J-24L × D.D.BUTTON DOWN SHIRTS ↑↑

DSCN1462.JPG

DUFFLE COAT × C.P.O. × WOOL KNIT MUFFLER ↑↑

DSCN1517.JPG

トグル(toggle 留め具)には木の代わりに水牛の角から削り出した物を使用しています。

むちゃくち贅沢ですね。  気品がムンムン漂います!

DSCN1518.JPG

トグルの優れた点は 寒い冬、手袋を付けたまま留めたり外したり出来る事。 

デートの際に モタモタしてては NGです。

ここは1つ、 スマートに。   外せる男を演出してください。

DSCN1452.JPG

という訳で、Joe Mccoy 初のリリースとなった ダッフルコート。

洗練された素材や 贅沢なパーツが採用されている為

またしても 極上です。 

たまには上品な身のこなしも良いですね。

 

THE REAL McCOY'S OSAKA

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/27

入荷!DOBLE DIAMOND SACK COAT Lot.406

  • 2011-10-25
  • /新商品情報

DOBLE DIAMOND SACK COAT Lot.406

 

R0013572a.JPGのサムネール画像

 

DOBLE DIAMONDよりSACK COATが入荷しました。

early American、時は十九世紀末。

働く時に着る洋服が変化し始めた。労働者(BLUE WORKER)の急激な増加に伴い、スポーツウェア(普段着)とも、背広とも違う「ワークウェア」の進化が始まります。SACK COATとは、テーラードスタイルのワークウェアのことで、1800年代後半から1900年代初頭にかけて、上っ張りを意味するSAC COATの商品名で流通していました。 いわば、カバーオールの元祖とも言うべきワークウェアです。堅牢な素材感にドレスウェアの要素がMIXされたこの時代を代表するデザインです。

R0013577b.JPGのサムネール画像

素材は、非常に細かいドットをストライプ柄に抜染した生地を使用しています。

抜染といえば、当社でもリリースしているWABASHデニムが有名ですが、地色から色を抜いて柄を表現するもので、1920年代にはポピュラーな技法として多くのワークウェアに用いられました。

 

R0013582g.JPGのサムネール画像

「ダブルダイアモンド」の商標でシカゴに本拠地を構えていたS.L.クレメンス&サンズ社(創業1849年)の社名が刻印されています。後にJoe McCOYの傘下に吸収されていきます。

菱形が二つ並んでダブルダイアモンド。タグにあるとおり、TRADE MARKです。

VINTAGEの洋服や老舗の洋服は、タグからいろいろな情報が読み取れます。ダブルダイアモンドも然りです。昔ビンテージの知識が無かった頃は、タグを見て買っていました。当時はWEBで調べる事など到底出来ない時代です。雑誌を読み漁り、古着屋を当ても無く彷徨いました。(今はLIFE WORKの一つです。)

杉の木が何本だとか...

タグの素材が紙なのか革なのか...

字のフォントはどうなのか...

上げればきりが無いです。ただタグにオーラがある洋服は間違いなく、良い服だと信じています。逆にタグにオーラが無いと、心は躍りません。

「Double Daiamond」

心、躍ります。

R0013605e.JPGのサムネール画像

  

チェンジボタンは、まだ洗濯機が無かった頃のデティールです。当時は洗濯棒で叩いて洋服を洗っていた時代。叩いてボタンがつぶれないようにボタンを取れるようにしたデティールです。このチェンジボタン。当時は数多のブランドが自社の商品をアピールしようと、様々なデザインが施されており見るだけでも楽しいです。その後は洗濯機の登場と共に姿を消していく、はかないデティールです。

 

 

R0013624.JPGのサムネール画像

 

再入荷したばかりの、WORK VEST&WORK TROUSERSと共生地となっており、3ピースでのセットアップが可能です。

 

先週末は、京都三大祭りをしめくくる時代祭りも無事終わり、京都の街は本格的な秋到来です。

店頭にも秋物衣料が続々と入荷しておりますので、お店に遊びにきて下さい。

  

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601   

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/25

入荷! N-1  

  • 2011-10-24
  • /新商品情報

N-1 DECK JACKET       KHAKI 

入荷しました!

FSCN1399.JPG

TYPE:PLAIN          COLOR/KHAKI             PRICE/55.600- 

FSCN1401.JPG

TYPE:CUSTOM            VA145 SWORDSMEN     

COLOR/KHAKI          PRICE/66.150-

FSCN1400.JPG

カスタムモデル 背中(↑)。 ステンシル 

この中隊のスローガンは 「BEST ATTACK SQUADRON IN THE NAVY!」 

「オレらは 海軍で最も優れた攻撃隊だ!」 といった意味。 ですが、N-1は

飛行中隊員ではなく、彼らを支える空母の乗員用ジャケットです。

DSCN1426.JPG  FSCN1435.JPG

  右胸/レザー シルクスクリーン

背中/VA145の「V」は象形文字で飛行機を表していて、「A」は ATTACKの頭文字。   

DSCN1418.JPG  DSCN1413.JPG

ジッパー/タロン40's ベル型 ブラス仕上げ     ボタン/尿素

DSCN1416.JPG   DSCN1417.JPG

今季はアルパカが襟と胴体で色の違う仕様が再現されています。 見どころです!  

DSCN1441.JPG

そしてデッキジャケットの見どころは 裏側からも 伺えます。

まず始めに、マッコイズ製品のアルパカライニングの肌触りの良さには脱帽ですよ。

226482_117410288343004_100002221009171_164454_7117128_n.jpg

100%天然のアルパカの毛(↑)は、とても滑らかでフワフワ。  このフワフワが

 酷寒の地で働くデッキクルーの折れそうな心を  いつも 温めていた事は言うまでもありません。

DSCN1445.JPG

そして機能的な一面(↑)。 熱がこもりやすい脇のアルパカは 外されています。

DSCN1446.JPG

更に機能的な一面(↑)。   襟裏の補強ステッチ。 

DSCN1448.JPG  DSCN1447.JPG

更に更には、裾の身幅を調整出来る ドローコード。 袖口内部には風の進入を妨げる リブ。

FSCN1379.JPG

 

ミルスペック(軍用企画)を辿れば 機能的な見どころが沢山転がっています。

そして私達が街着として着用した時にも その機能性は存分に発揮されています。

 

THE REAL McCOY'S OSAKA

 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/24

入荷! DOUBLE DIAMOND HEATHER CLOTH SHIRTS Lot.430

  • 2011-10-23
  • /新商品情報

DOUBLE DIAMOND HEATHER CLOTH SHIRTS Lot.430

 

R0013543.JPGのサムネール画像

 

素材はHEATHER CLOTH を使用しておりテロっとした肌触りバツグンの生地に仕上がっています。

HEATHER CLOTH とは、杢糸を綾織したツイル素材です。

綾織という言葉をよく耳にすると思いますが、綾織の素材を総称してツイルと呼びます。

織り目が斜めになった組織のことで、表面に斜めの線が見えるところから斜文織りともいいます。平織りに比べ、光沢があり柔らかい風合いに仕上がる特徴があります。経糸や緯糸の太さや密度を変えたり、糸の飛ばし方で色々な角度の綾が表現できるのです。

 

R0013502.JPGのサムネール画像

デザインは、1800年代後半のクラシックな作りとなっており、ワークウェアのディテールでありながら、HEATHER CLOTHを使用したドレスウェアのような流麗な雰囲気は、DOUBLE DIAMOND ならではの世界観といえるでしょう。

縫製も、旧い年代のワークシャツにみられたシングルステッチに拘り製作しました。DOUBLE

DIAMOND の刻印入り樹脂ボタンもシンプルなデザインに花を添えます。

   

R0013485.JPGのサムネール画像

カラーはASHとGRAYの2色をご用意。カラーごとに縫製糸やボタンのカラーを変えるといった細かい拘りには、自社の製品ながらホント脱帽です...

 

R0013508.JPGのサムネール画像

 

非常にシンプルな作りとなっておりますので、旬のワークベストを使ったレイヤードスタイルやカバーオール、サックコートといったジャケットのインナーにと活用枠は無限大∞

当時のリアルワーカーのように、仕事明けのご褒美にBARで一杯なんてシチュエーションにもいいかもしれませんね。

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601   

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/23

入荷! LEATHER PORKPIE HAT

  • 2011-10-22
  • /新商品情報

ph1.jpgのサムネール画像

 

レザーポークパイハットの入荷です。

 

・LEATHER PORKPIE HAT

・MA11113

・COL:BLACK ONLY

・SIZE:7 1/2、7 3/4

・PRICE:¥23,100-

 

19世紀中期頃に誕生し、肉入りのパイに形が似ていることから

ポークパイハットと呼ばれるようになりました。

また、1980年代のネオパンクブームで人気が再熱し、現代では幅広い世代に

愛される帽子の定番の型です。

ph2.jpgのサムネール画像  

0.8mmの柔らかくしっとりしたステアハイドをメインマテリアルに使用。

レザーならではの高級感。

 

ph5.jpgのサムネール画像 ph3.jpgのサムネール画像  

内側はグルりと一周、補強のテーピングが施されています。

ph6.jpgのサムネール画像

レザーの被り物が勢揃いしました!!

(右)  

・LEATHER PORKPIE HAT

・MA11113

・COL:BLACK ONLY

・SIZE:7 1/2、7 3/4

・PRICE:¥23,100-

(左)

・DEERSKIN CASQUETTE

・MA11112

・COL:BLACK ONLY

・SIZE:7 1/2、7 3/4

・PRICE:¥22,050-

ph7.jpgのサムネール画像

 

・LEATHER CASQUETTE

・MA11011

・COL:BLACK(右)&MULTI(左) ・SIZE:7 1/2、7 3/4

・PRICE:¥21,000-

 

 

 

コーディネートをグッと引き締めてくれます。

アクセントにどうぞ!!

 

The REAL McCOY'S TOKYO

 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/22

Double Diamond 入荷&再入荷!!

  • 2011-10-21
  • /新商品情報

 dd1.jpgのサムネール画像

・DOUBLE DIAMOND B.D.SHIRTS Lot.S001

・MS11121

・COL:WHITE&BLUE

・SIZE:14、15、16、17

・PRISE:¥16,800-

 

ワークウエアで欠かす事の出来ない素材、シャンブレー地。

僕たちスタッフも大好きな素材の一つ。

そんなシャンブレーを用いたボタンダウンシャツ届きました。

      dds3.jpgのサムネール画像    

一概にシャンブレーと言っても色々ありますが、

今回はヘビーオンスの生地を使いました。

綺麗なイメージのボタンダウンをシャンブレーで作る事により

肩肘張らず、サラッとカジュアルに着まわせる仕上がりです。

また、ボタンは高級シャツの証として用いられる高瀬貝ボタンを使用。

 

ddsh5.jpgのサムネール画像             

アメリカンスタイルのボックスプリーツも見逃せません!!

生地、運針、ボタンどこを見てもしっかりとした作り込みを

感じとってもらえると思います。

ddsh6.jpgのサムネール画像   

 WORK VESTと合わせるとカッチリしたい時にオススメ!!

そして・・・

 

ddsh7.jpgのサムネール画像  

 

 サイズ欠けしていたWORK VEST&WORK TROUSERSも再入荷!!

・Double Diamond WORK VEST Lot.426

・MJ10175

・COL:BLACK ONLY

・SIZE:36、38、40、42

・PRICE:¥25,200-

 

・Double Diamond WORK TROUSERS Lot.446

・MP10173

・COL:BLACK ONLY

・SIZE:28~34、36

・PRICE:¥23,100-

 

前回買い逃した方、この冬新たに買い足しを考えていた方、お早めに!!

 

ddsh8.jpgのサムネール画像 

全てDouble Diamondアイテムでのコーディネート。

Double Diamondのクラシカルな世界観を

お楽しみ下さい!!

 

The REAL McCOY'S TOKYO

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/21

京都店BLOG M-43 PILE FIELD JACKET

  • 2011-10-21
  • /お勧め商品

M-43 PILE FIELD JACKET

 

R0013423.JPGのサムネール画像

 

M-41の進化系となるM-43 FIELD JACKETは、防寒性を考慮して重ね着を前提としたデザインとなっています。そして、そのライナーとして開発されたのが、今回ご紹介するM-43 PILE FIELD JACKETです。あくまでも、ライナー専用として考案されただけに、一般的には単体での着用は禁じられていたのですが、単体で着用する兵士も多かったとか...支給範囲も広く、地上部隊だけでなく空挺隊員が単体で着用している写真も残っているくらいです。このレイヤードのシステムは後にアウトドアウェアの基本となります。(フリースの上にマウンテンパーカーです。)この後といっても、20年ほど先ですが...。

これだけは言えます。機能服を誕生させ、発達させたのは紛れも無くミリタリーです。人が如何に死なないかを突き詰めた結果がこの洋服たちです。人智の限りを尽くしたはずです。人が死なないように。

 

R0013408b.JPGのサムネール画像

 

M-43 PILE FIELD JACKET

STYLE No:MJ8117

COLOR:OLIVE

SIZE:34/36/38/40/42/44

PRICE:¥52,500-

マテリアル/シェル:コットンポプリン 

ライニング:本体/アルパカ 袖/ウール

 

裏地は前身頃が吸い付くような極上の肌触りを持つアルパカのライニング。袖まわりは、動きやすさを重視したウール素材のライニングとなっており、防寒性もバツグンです。袖口もリブ付のデザインゆえ、風の進入もシャットアウトしてくれるのは嬉しい限りですね。元々がライニング用に開発されたJACKETだけに、他のFIELD JACKETに比べ、アームホールや身頃もスッキリしている上に防寒性もバツグンとくれば、当時の兵士達が禁を無視してまで単体で着用したのもうなずけます。 

コチラは同JACKETをベースにしたCUSTOM MODEL↓

 

R0013403c.JPGのサムネール画像

 

気象観測を専門とする第8気象観測中隊がモチーフ。極寒地に赴く気象観測部隊にとってM-43 PILE FIELD JACKETは絶対欠かせなかったはずです。

 

M-43 PILE FIELD JACKET "8th WEATHER SQDN"

STYLE No:MJ8118

COLOR:OLIVE

SIZE:34/36/38/40/42/44

PRICE:¥60,900-

 

R0013409d.JPGのサムネール画像

 

極寒地で過酷な任務をこなす兵士の皮肉が込められたかのような、スノーマンに8ボールというコミカルなパッチもシュールで洒落がきいていますね。

前回に紹介させていただいたB-9と共にマイナーな品番だけに皆様「知らない...聞いたこと無い...」と思われるかもしれませんが。こういうところに名品は隠れています。 

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601   

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/21

OSAKA BLOG  アメリカン トラッド LOVE。

  • 2011-10-20
  • /お勧め商品

ごめんやして~ 

皆さん、おはようございます。  今日は、この人に紹介してもらいます。

dsc_0273.jpg

ぼちぼち入荷予定の スウェットカーディガン。  ベーシックなスウェット素材が

カーディガン型に採用された アメリカン トラッド LOVE な1着。↓

R0020748.JPG

SWEAT CARDIGAN/GRAYSON COLLEGE

COLOR/MILK                DEL/10月              PRICE/19.950-

  R0020752.JPG

スウェット地に施されたチェーン刺繍。  ※針数を多くして立体感を出しています。 

R0020750.JPG

しかしあれです。

なにが嬉しいって、カーディガンなのに、 お家でジャンジャン洗濯出来るってこと。

frfrfr.JPG

毛玉の心配も要らないし、多少の汚れなら 気にしまへん。 

R0020744.JPG

COLOR/BLACK              DEL/OCT             PRICE/19.950-

※ボタンは高瀬貝のキャッツアイ。

R0020745.JPG

黒、格好いいですね! やはり黒は 引き締まります(↑)。

R0020746.JPG

そしてこちら(↓)。  大本命の1着。 レタードカーディガン!

R0020753.JPG

SWEAT CARDIGAN/ROCKWOOD

COLOR/NAVY×WHITE          DEL/OCT              PRICE/18.900-

R0020755.JPG  R0020756.JPG

※フロントにシニールレター、袖にはフェルトパッチ。ネームパッチ  ↑  ( デイビット君。)  

jjjjjjjj.JPG

デイビット君がそうであった様に、、気分は永遠のカレッジプレイヤーです。

レタードシャツに、ローテックシューズ。 そして 黒ぶち眼鏡に チノーズ。。

この人も 黒ぶちです。↓↓     

dsc_0273.jpg

皆さんも アメリカン トラッド LOVE を

目一杯 楽しんでみてください。

 

でわ この辺で。 ごめんやして~

 

THE REAL McCOY'S OSAKA

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/20

再入荷!JOE McCOY Lot.991

  • 2011-10-19
  • /お勧め商品

JOE McCOY Lot.991

 

R0013400b.JPGのサムネール画像

 

2011S/S期、新たにJOE McCOY定番JEANSに加わったLot.991...店頭では、入荷後、即サイズ欠けという人気っぷりに買い逃された方も多いのでは!?

 

新たにJEANSを育てていくのに適したこの時期に、FULL SIZEで再入荷しました!

 

R0013382a.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

JOE McCOY Lot.991

STYLE No:MP11010

SIZE:27/28/29/30/31/32/33/34/36

PRICE:¥18,900-

 

股上がやや浅めで、膝下から裾にかけてのテーパード感が強いタイトシルエットとなっており、JOE McCOY史上初ともいえるスリムデザインです。

 

今回は、JOE McCOY Lot.924 DENIM JACKETとセットアップでコーディネートしてみました。共にタイトシルエットゆえ野暮ったさが一切無く非常にCOOLです!!

 

R0013390d.JPGのサムネール画像

 

R0013385e.JPGのサムネール画像

 

実は、コチラのJEANSは京都店STAFF所有率及びお気に入り率が非常に高く、BLOGにも度々、登場しているんです

↓↓↓

 

JOE McCOY Lot.991 with M-65 FIELD JACKET

 

JOE McCOY Lot.991 with B-15C

 

JOE McCOY Lot.991 with ATTACHED HOOD SWEAT SHIRTS

 

いかがですか?スリムはちょっとなぁ...と思われた方!意外と手持ちの洋服との着まわしもききますし、ちょっとキレイめな着こなしが要求される場面でも活躍すること間違いなしです!!

 

ちなみに、ボクは...結婚式の二次会なんかにもコイツにJACKETで出席しちゃいますよ(笑)

 

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601  

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/19

入荷!ATTACHED HOOD SWEAT SHIRTS

  • 2011-10-18
  • /新商品情報

ATTACHED HOOD SWEAT SHIRTS

R0013274.JPGのサムネール画像

 

R0013303.JPGのサムネール画像

後付けパーカー。

SWEAT好きには、響きます。魅惑のデティールの宝庫です。

両Ⅴ(リョウブイ)...ガゼット(汗止め)が前後の身頃の首元に付いている。ガゼットは当時のSWEATが良く縮むので、着脱し易いようにリブ織りの三角のパネルを首のリブの所にはめ込んだデティールです。片V(全面のみガゼット)と両Vでは偉さが違います。両Vは偉いのです。

針抜きリブ(ハリヌキリブ)...リブの一つ一つの畝の太さが違うところから、このように呼ばれます。機能ありきと言うよりはデザイン性でこうなったと言われていますが、確証的な資料はまだ目にしたことがありません。

WフェイスHOOD(ダブルフェイスフード)...HOODの生地が二枚仕立てになっており、着用時のHOODの見え方が一枚仕立ての物とはまるで違います。立体感が半端ではないです。冬場は中々乾きません。しかし全く関係ありません。格好が良いからです。

パッチポケット...ポケットと書いて有りますが、ポケットではありません。手袋です。手袋をBODYに貼り付けているのです。合理的過ぎます。物を入れてしゃがむと、物が落ちます。当然です。手袋ですから...しかしまたそれが格好が良いのです。

R0013227.JPGのサムネール画像

R0013241.JPGのサムネール画像

スタイリングしてみました。

何も考えなくていいです。シンプルでいいです。後付けパーカーが単純にコーディネートを引き立ててくれます。シャツをインするのが、今の気分です。

ようやく寒くなって来ました。SWEATの出番デス。

R0013312.JPGのサムネール画像

THE REAL McCOY'S KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601 

 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/18

京都BLOG BUCO JH-1

  • 2011-10-18
  • /お勧め商品

BUCO JH-1

 

1940年代に JOSEPH BUEGELEISEN Co.(BUCO社) が送り出したライダースジャケットのファーストモデルJH-1をご紹介します。

 R0013121.JPGのサムネール画像

1933ミシガン州デトロイトで誕生したBUCO社は、元々はモーターサイクルアクセサリー会社でした。1940年代、オートバイ産業の急成長と共にライダースジャケットの生産を開始しました。 そしてBUCO社のファーストモデルJH-1が誕生。名前の由来は( Jacket  Horse  hide  1st model  )そのままのジャケットの意味を頭文字を取って「JH-1」と名付けたと言われています。今でこそライダースは黒いものが主流ですが、こちらのライダースは最初で最後のブラウンカラーです。ライダースジャケットという物がまだ確立されていないこの時代、A-2等と同じ(飛行士用)ジャケットとして生産されたという。1947年に誕生し、J-21の生産が始まる1949年までのたった2年間のみの生産だったと言われており現存数も少なく、市場では高額で取引されています。 ダブルライダース特徴の一つのDポケットも無く、エポレットもありません。背中にはアクションプリーツもなく、1枚革でややゆったりしたシルエットです。当時の無骨なスタイルを感じさせます。

  

R0013145.JPGのサムネール画像

 

   

R0013157.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

フロントジッパーには40年代に良く使われていたベル型CONMER、袖口には扇型CONMERを使用。一体式ベルトはバックルでは無く3連のドットスナップと、あまり見慣れない初期モデルならではのディティールです。

 

R0013149.JPG

 

JH-1のシルエットは、バイク乗りのためのライダースとしてだけではなく街着としてのファッション性も高く、ファーストモデルとは思えないほど完成されたジャケットです。

J-100やJ-24と言ったモデルが完成されるまでの歴史を是非感じてください。

 

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601 

 

 

 

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/18

入荷! HUNTING CAP/BLIZZARD Ⅱ

  • 2011-10-17
  • /新商品情報

HUNTING CAP/BLIZZARD Ⅱ

 

R0013205a.JPGのサムネール画像

 

今期、リリース予定のHOODED MACKINAWと同素材を使用したHUNTING CAPです。

別注チェック柄メルトンウールをメインマテリアルに、サイドから後部にかけてブラウンのコーデュロイ生地を切り替えしたデザインとなっております。

折り返したままで、デザインのアクセントにするも良し...寒風吹き荒れる冬季にはコーデュロイ部を下ろしていただくことで、耳あてとしてご使用いただけますよ。

 

R0013213c.JPGのサムネール画像

 

今期のチェック柄は、ひと手間かけて赤い部分の糸を原料染めして杢に仕上げています。

そこに、少しだけ黄色を混ぜることで、より雰囲気が増し素材感もバツグンです。

 

R0013186d.JPGのサムネール画像

 

温もりのあるウールチェック生地は、これからのシーズン活躍すること間違いなし!

写真のスタイリングのように、MOUNTAIN PARKAなんかに合わせていただければ雰囲気いぃですよ!!秋の着こなしのアクセントにいかがでしょうか!?

 

THE REAL McCOY'S KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/17

入荷!BUCO FULL ZIP PARKA

  • 2011-10-17
  • /新商品情報

BUCO FULL ZIP PARKA

CHECKER LOGO

早速ですが、BUCOパーカー入荷です!

FSCN1290.JPG

CYCLE PSYCHO~! モーターサイクル狂! みたいな。 イカレ野郎!

みたいな ニュアンスですかね!xxx  失礼致しました。

FSCN1293.JPG

COLOR/MILK※新色   PRICE/19.950-      マテリアル/コットン100% 

FSCN1288.JPG  FSCN1287.JPG  

左胸ワンポイントに、背中プリント、そして両袖にプリント。BUCOでは馴染みなデザインですが

今季のは1味違います! 完全に頭1コ飛び出たCOOL なデザイン&配色! 

FSCN1292.JPG

※背中プリント(↑)。 絶妙に ランダムに並ぶ 筆記体が Good!

FSCN1296.JPG

COLOR/BLUE※新色    PRICE/19.950-    ジッパー/TALON

FSCN1286.JPG

チェッカーロゴ(↑)。 鮮やかなBLUEは実はBUCOのイメージカラーでもあるのです。 

FSCN1297.JPG

とりあえず、新色のBLUEとMILK は相当気になります。。

DSCN1271.JPG

COLOR/BLACK          PRICE/19.950-    形は昨年から変更ナシ  

DSCN1280.JPG

だけどやっぱり、、、              ロングユースを突き詰めたら 

DSCN1274.JPG

辿りつくのはいつも黒!

FSCN1289.JPG

いやいやいや。 困りました。

新作が出るたび 着火する私達の物欲。。

これも一種のイカレ野郎です xxx 

 

失礼致しました。

 

THE REAL McCOY'S OSAKA

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/17

入荷!B-15C

  • 2011-10-15
  • /新商品情報

B-15C

 

R0013095.JPGのサムネール画像

企画室BLOGでTALONの紹介が有りましたので、CROWNは非常に有名なZipperですが紹介させていただきます。

製造方式やTEETH 設計、スライダーのロック機構及びデザイン。その全てが他のジッパー・メーカーと大きく異なり、ジッパー業界の異端児ともいえるこのメーカーはTEETH 製造方式においてTALONを筆頭に当時の数多くのジッパー・メーカーが全てプレス方式をとったのに対し、1930年代初めと考えられる創業時から1960年代半ばその終焉に至る迄、常にダイキャスト(高圧鋳造)方式でした。
グレイ色の鈍い光沢を放つ、TEETHは強度においても、他のどんなジッパー・メーカーの物より優れ、おそらくジッパー開発の歴史において、最も個性的で強固なTEETH設計と言っても過言ではないはずです。唯一ともいえる欠点はコストでした。このメーカーが終始こだわり続けたダイキャストによる製造方式が他のメーカーの取るプレス方式に比較しジッパーテープの長さ調節に関し、無理があるという点であり、この事はアメリカ軍も無視は出来なかったようです。(CROWNのDead Stockは未だに高額です。)最終的には多くの長所を持ち、デザイン的にも素晴らしいCROWNジッパー2ndモデルも大量生産、低コストの時代の波には勝てず、常に独創的であり続けたこのジッパー・メーカーは1964年、MA-1/リバーシブル、Dタイプ用ジッパーの製造を最後に
、その約30年間のジッパー・メーカーとしての操業を終えました。

R0013112.JPGのサムネール画像

今回のB-15C"Real McCOY MFG.CO."もCROWN 2nd MODELのDead Stockをメインジッパーに使用しています。この2nd MODELの最大の特徴はスライダーの引き手に取り付けられたスプリングカムロック方式に有ります。引き手を上げてジッパーを動かし止めると、スプリングが"パチン"と戻ります。書いていて思いましたが、分かりにくいので是非お近くの直営店でお確かめください。旧いジッパーになりますので、むやみやたらに触らず、STAFFとお話しながらご覧になってください。ちなみにシガレットポケットのTALONについては、企画室BLOGをご覧ください。

B-15C3.JPGのサムネール画像

B15c.JPGのサムネール画像

B-15C 1.JPGのサムネール画像

今回は、FRAUHAUF社の生地色、限界濃度のエアフォースブルーを再現。1947年に独立した米空軍のシンボルカラーとして制服に合わせ考案されたカラーですが、当時、目立つという理由から非難されました。それに反してエアフォースブルーは、新生アメリカ空軍の精神的シンボルとして、連帯感と士気を高めたのです。そして、CUSTOMは、第6148戦術統制中隊、通称モスキート隊です。モスキート隊は、自軍の攻撃を誘導することが主任務だった。モスキートの由来は、部隊の使用機材テキサンが本来は練習機であり、低速で飛行する同機をモスキート(=蚊)と親しみと愛情を込めて表現したのです。朝鮮戦争中の出撃回数は4万回を数えた伝説的部隊のCUSTOMを施しました。

是非、この商品の出来栄えを直営各店で手にとってご覧ください。

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/15

OSAKA BLOG   N-2A。

  • 2011-10-14
  • /お勧め商品

毎年展示会でも注目度の高いNシリーズ。 大変入荷が待ち遠しく、我慢出来ません。

-10℃から-30℃の気温域(へヴィーゾーン)で使用するジャケットとして

第二次世界大戦後に採用されたのがN-2 ジャケットです。

kkkkk.JPG

N-2 ジャケットは1950年代はじめに改良が加えられてN-2A として採用されています。

B-7、B-9、B-11 のような極寒地様ジャケットは丈の長いデザインを持っていますが N2系は

戦闘機などの狭いコックピットで着用する事から その長さは腰までになっているのが特徴です。

ggggg.JPG

12月入荷予定 N-2A REAL McCOY MFG.CO.      THUNDERBIRDS      

CUSTOM      PRICE/126.000-              ※プレーンタイプ    PRICE/115.500-

R0020778.JPG  R0020779.JPG

伝説の鳥、サンダーバードが描かれたレザースクリーンのパッチが左胸に付きます。

サンダーバーズは、アメリカ空軍に所属するアクロバットチームで、正式名称は、The united

states  Air force Air demonstration Squadron 。  

R0020780.JPG  R0020782.JPG

※ジッパー/フロント/コンマー・ワイヤー型   袖/フード/タロン50'sベル型

今季のN-2A の特徴は、マテリアルに採用された限界濃度のエアフォースブルー、そして

McCOY MFG.CO. だからこそ成せた タイトなシルエット。 タイトながら貫通式のポケットを

正確に、そして機能的に仕上げることは、職人さんの最大の見せ場となったはずです。

R0020783.JPG

そして、フロントのオキシジェンタブを始め、各所には馬革が配されています! 

R0020784.JPG  R0020786.JPG

フードライニング/ムートン      トリム/コヨーテ

更には、フードの内側がムートンであるという事。 もうお気付きですね! そうなんです、

今季入荷予定のN-2A は、初期のディテールで固められたSPECIALモデルなのです!    

R0020774.JPG

何を持って「SPECIAL」と呼ぶか それは人それぞれでございますが、当時の素材、

ディテール仕様を忠実に。 そして現代にあったバランスの良い物へと整える。

コヨーテファー1つ、手に取ってみてもマッコイズ製品には クオリティーの高さが伺えます。

__.JPG  

本格的なオーラのある物を、街中で豪快に着れる。

 まさに「SPECIAL」と呼ぶに相応しい完成度です!

 

THE REAL McCOY'S OSAKA

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/14

京都BLOG JUMP JACKET

  • 2011-10-13
  • /お勧め商品

JUMP JACKETの魅力...

 

「COAT,PARACHUTE JUMPER」、通称JUMP JACKETは第二次世界大戦時の空挺部隊の戦闘服。

1944.6.6 WWⅡの雌雄を決する戦いともいうべきD-day...史上最大の作戦が決行された。

上陸部隊に先立ち、米空挺部隊は闇夜のノルマンディにパラシュート降下した。

彼らが着用していた戦闘服がJUMP JACKETなのです。

米軍は、1940年初頭 実験小隊を設立し'42年3月に第82空挺師団、'43年8月に101空挺師団と相次いで空挺部隊を誕生させた。

 

R0013065 a.JPGのサムネール画像

 

当時、エリート中のエリートである空挺部隊のみが着ることを許された専用設計のジャケットには、他のジャケットには見られない多数の機能が採用されています。降下時に邪魔にならないようスリムなカッティングを採用しながら、背中にスリットを入れることで動きやすさを実現。前袷をジッパー式にすることで、素早い着脱と防風性を高めているのは、フライトジャケット譲りのアイデアといえるでしょう。大量の弾薬や携行品を収納するための4つの大容量ポケットは、中身がこぼれ落ちないよう大型のフラップが取り付けられており、胸ポケットは中身の取り出しやすさを考慮し斜めに取り付けられています。

 

R0013060.JPGのサムネール画像

 

JUMP JACKETの細かなディテールの1つに前袷の胸部分に作られた、M2ナイフを収納するためのナイフポケットがあげられます。これは、パラシュートが木にひっかかった時に傘体やラインを切るたのナイフを収納するためです。そして、もう1つの特筆すべき点は、ウエスト部分のベルトに取り付けられたスチールバックルとフラップポケットに施されたスナップボタンを忠実に再現している点。このバックルとスナップボタンは、金型からおこした完全別注品を使用しています。そのリアルな仕上がりは製作にあたり一番拘った点といっても過言ではありません。JUMP JACKETは正に機能美の塊です。FASHION(流行)ではございません。JUMP JACKETから始まるFIELD JKTの系譜も、この後も脈々と受け継がれていきます。

ココで小話。イギリスで有名なオイルドジャケットのブランドにもこのような似たジャケットが有ります。WWⅡのヨーロッパ戦線では、アメリカ軍はイギリスに駐屯していた事もあり、当時JUMP JACKETを見た某有名ブランドの企画の方々はきっと思ったはずです。「売れる」と...そのジャケットは、現在もヨーロッパのファッションシーンでは必ず登場し、人気博しております。JUMP JACKETの系譜はそんなところにも残っており改めて機能美はFASHIONでない事を思い知ります。

 

R0013036 c.JPGのサムネール画像

 

JUMP JACKET "506th P.I.R." (MOD)

STYLE No:MJ7117

SIZE:36,38,40,44

PRICE:¥71,400-

 

R0013057 b.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

左胸/506連隊:刺繍製パッチ 左肩/第101空挺師団:刺繍製パッチ

 

今回、ご紹介したCUSTOM MODELは、空挺部隊の隊員が着用していたJUMP JACKETの弱点をモディファイ(改修作業)したタイプです。ポケット容量を増やすため両袖にポケットを追加した珍しいジャケットを再現しており、袖に縫いつけたポケットは、当時、個人のアイデアによるアレンジとして積極的に行われていました。

 

そして、足元には...

 

R0013072s.JPGのサムネール画像

 

CORCORAN JUMP BOOTS

STYLE No:IA7001

SIZE: 8,8 1/2,9,9 1/2,10 1/2

PRICE:¥47,250-

 

空挺隊の足元を包んだのが、CORCORAN-コーコラン-のジャンプブーツ。コチラは、現存する米コーコラン社に当時のままの製法でREAL McCOY'sが別注した12ホールブーツです。  

 

 

 THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601 

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/13

京都店BLOG BUCO J-100 Deep Black

  • 2011-10-12
  • /お勧め商品

BUCO J-100 Deep Black 

気温も日に日に下がって行き、レザーを纏うには最高の季節になりました。
BUCOを代表するライダース、J-100 D/BLACKの経年変化をご紹介します。

 

R00130056.JPGのサムネール画像

こちらは先日リリースされたD.BLACK(黒芯)カラー、スタッフが約2ヶ月間ほぼ毎日着用したものです。
BLACK(茶芯)カラーとはまた違った経年変化を見せてくれてます。肩から袖にかけて、細かな皺がびっしりと入っています。

  

     R0013006.JPGのサムネール画像

        R0013007.JPGのサムネール画像

D.BLACK(黒芯)カラーには表面の塗装が落ちていっても「いつまでも黒い」特徴が有ります。茶芯とはまったく別の表情です。黒が好きな方には、是非一度ご覧頂きたいです。

その場の明るさや環境で見え方も変わってきますが、着た本人にしか出せないレザージャケットの経年変化はどこから見ても、「格好が良い」に尽きます。


R0013009.JPG

背中にも大きい皺がくっきりと見えます。

この状態からもまだまだ成長してくれる事でしょう。

 

R0012998.JPG 

 

    BUCO J-100 JACKET / HORSE HIDE        REAL McCOY'S LOT 002

    STYLE NO:BJ9110                   STYLE NO:MP11137

    COLOR:D.BLACK                    COLOR:INDIGO

    SIZE:32/34/36/38/40/42/44                       SIZE:28/29/30/31/32/33/34/36/38  

    PRICE:¥189,000                                  PRICE:¥31,500

 

 着込まれたレザージャケットは、まさに「本人の皮膚の一部」です。そして刻まれた皺の数だけ同じ時間を過ごした証であり、消える事の無い自分だけの歴史となります。これは当然ほかのレザージャケットにも言える事です。

十人十色。The REAL McCOY'Sが送り出すレザージャケットは着た者にしか味わえないモノがあります。

 

 

 

 THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/12

OSAKA BLOG  揉み!mail bag。

  • 2011-10-10
  • /お勧め商品

入荷ホヤホヤ U.S.MAIL BAGを買って、洗って、色々手を加えて遊んでいます。 

FSCN1191.JPG

DOUBLE DIAMOND U.S.MAIL BAG        PRICE/37.800- 

購入して、速攻で洗いました。   ※乾燥機は入れてません。

洗うと白から生成りへ変化します。 色ムラを防ぐ為にも、結構 じゃぶじゃぶ洗って

全体をしっかり水に浸してから 自然乾燥させました。 

DSCN0928.JPG

この製品を洗う、オイルを入れる、揉む。は、未知だったのでドキドキしましたが

多分こうなるだろう。。  という想像で、実際にやってみました。  

何かの参考にして頂ければ幸いです!

DSCN0934.JPG  DSCN0932.JPG

とにかくたっぷり。 オイルは勿体ぶらずに たっぷり入れます。(↑)  そして、

DSCN0938.JPG

揉んで!揉んで!でも、ちょっと力仕事なので、正確には 途中から手助けしてもらいました(↑)。

DSCN0939.JPG  DSCN0940.JPG

ショルダー部分をクルクル丸めて、上からギュっと押します。 その繰り返しを結構しつこく!

DSCN0941.JPG

経年変化とまでは言えませんが、オイル→揉む→オイル→揉むで、エイジング効果が十分に

出せます!(↓) ご覧の通り 奥がオリジナル、真ん中がオイル&揉み、手前が新品。

DSCN0944.JPG

洗ったり オイルを入れたりは、邪道に思う方もいらっしゃるかも知れませんが こうゆう

手を加える遊びで、買った時より バージョンアップした気分になれるのは良いですね!

gf.JPG

   

THE REAL McCOY'S OSAKA

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/10

入荷! BUCO CLUB SHIRTS/OUTLAW'S

  • 2011-10-10
  • /新商品情報

bsh1.jpgのサムネール画像

BUCOカスタムシャツ、OUTLAW'Sの入荷です。

毎シーズン好評のアイテム。

今季はヒッコリー地のサービスマンシャツにカスタムを施しました。

 

bsh3.jpgのサムネール画像   

モータークラブの25周年を記念したデザインのチェーン刺繍。

トリコロールの配色がオールドアメリカンの雰囲気が漂います。

bsh6.jpgのサムネール画像

ベースとなるヒッコリーシャツもいい表情の仕上がり。

ザラつきがあり、経年変化にも期待できそうです。

サービスマンシャツと同じく、いつものクラシカルディテールも

チェックしてみてください!!

bsh2.jpgのサムネール画像 bsh5.jpgのサムネール画像のサムネール画像  

 

インパクトのある背中に対し、フロントはシンプルな仕上がり。

濃紺デニムと合わせて旬のワークスタイルを楽しんで下さい!!

 

The REAL McCOY'S

 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/10

入荷! SHAWL COLLAR CARDIGAN

  • 2011-10-09
  • /新商品情報

SHAWL COLLAR CARDIGAN

R0012807.JPGのサムネール画像

 

ショール・カラーと言えば、タキシードやガウン、海軍の洋服などにも良く使われており、上品な印象です。別名へちま襟とも呼ばれています。 へちま状に細長く折り返って曲線的に作られたデザインの一枚襟。物により、衿幅や長さもさまざまです。 ショールカラーカーディガンの歴史は長く、1920年頃から存在していたと言われています。 特にオールブラックカラーはヴィンテージ市場でも希少で、現在では入手困難です。

 

R0012902.JPG

  まず始めに、手動編み機を使い各パーツを編みこんでいき、そこから各パーツを同じ毛糸でかがりながら繋げていくリンキングという手法を用いて完成させていきます。型紙も無く寸法表だけで作られて行くのは、熟練された職人でこそ成せる技です。この手法ができる職人は、現在では少なくなってきています。ウール100%のショールカラーカーディガンは手動編み機にセットできる最大の太さの糸を使用しており、へービーウエイトな仕上がりになっています。

 

 

R00128801.JPGのサムネール画像

  当然、日本製にこだわり水牛角の猫目ボタン仕様等、細部にまで妥協を許さない仕上がりになってます。

 

R0012857.JPGのサムネール画像のサムネール画像  

WOOL KNIT。HEAVY DUTYな洋服がお好きな方には華奢に写るかもしれません。触っていただければこのニットの重量感や質感が分かっていただけるはずです。このWOOL KNITはHEAVY DUTYです。

 

 

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601

 

 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/09

京都店BLOG SPORTS JACKET STYLE

  • 2011-10-08
  • /お勧め商品

 

秋になり、朝晩は寒さを感じるようになって来ました。

アウターにはまだ早いこの時期、薄手のジャケットが重宝します。

STYLE 1

R0012679.JPGのサムネール画像のサムネール画像

コットンボディで襟、袖、裾にリブを配してあるのは、60年代にあったスポーツジャケットの定番となっていた仕様です。

アップリケはアマチュアリーグで優勝したアイリッシュのチームがモチーフとなっています。

カレッジスウェットにも相性バツグンですね。

 

BALL PARK COTTON AWARD JACKET

STYLE No:MJ10012

COLOR:GRAY/KHAKI

SIZE:36/38/40/42

PRICE:¥36,750- 

 

  STYLE 2

  R0012673.JPGのサムネール画像のサムネール画像 R0012677.JPGのサムネール画像

こちらはキャンプ地としても使われる、大型牧場のスタッフジャケットです。

胸と背中には、同デザインのプリントが入ります。

  

BALL PARK STAFF JACKET

STYLE No:MJ11050

COLOR:IVORY

SIZE:36/38/40/42

PRICE:¥34,650- 

 

STYLE 3

   R0012683.JPGのサムネール画像のサムネール画像 R0012687.JPGのサムネール画像

 

上記で説明している物とは少し違った襟付きのスポーツジャケット。

胸と背中の大きなパッチが付く水鳥の狩猟家達のクラブジャケットです。

 

McCOY SPORTSWEAR CLUB JACKET

STYLE No:MJ11040

COLOR:BLACK

SIZE:36/38/40/42

PRICE:¥39,900-

 

薄手のジャケットは、一年を通して少し肌寒い時に着る事が出来ますので、おすすめです。

 定番のスウェットスタイルに、防寒性も含めもう1アイテムプラスしてみてはどうでしょうか?

 

  

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601

 

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/08

入荷! U.S.NAVY WATCH CAP

  • 2011-10-07
  • /新商品情報

MILITARYよりU.S.NAVY WATCH CAPの入荷です。

 

wc1.jpgのサムネール画像 

・MA9101

・Col:NAVY ONLY

・SIZE:FREE

・¥5,775-

 

昨年もリリースし、あっという間になくなってしまったアイテム。

大好評につき、今年もリリースです。

リーズナブルな価格も魅力的!!

米国海軍下仕官に支給されていたウール製のニットキャップ。

主に正装以外の外作業時に使用されていました。

見張り任務(ウォッチ)から名前の由来します。

wc3.jpgのサムネール画像のサムネール画像

保温性に富んだウール製アイテムは寒い冬には強い味方ですね。

耳まで覆うことで最大の力を発揮します。

あと、寝癖のヒドい日とか(笑)

 

wc2.jpgのサムネール画像 

 シンプルなデザインですが、このパッチ一つ付くことでアクセントになります。

当時の海兵さん達は名前を書いていたことでしょう。

wc4.jpgのサムネール画像 

 

 小さく折りたたんでポケットに収納できるのも便利です。

手ぶら派の方にも何のその。

wc5.jpgのサムネール画像 

 

 先日入荷したWOOL-KNIT MUFFLER やA-10GLOVEなど

冬小物が揃いつつあります。

どれも老若男女問わず使えるものばかり。

これからはプレゼントとして送るのもいいですね!!

 

今年も引き続き大人気が予想されますので、

昨年は買い逃してしまった方や新しく買い換えたい方は

お早めにどうぞ!!!!

 

The REAL McCOY'S TOKYO 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/07

PRESS!

  • 2011-10-07
  • /お勧め商品

PRESS!

Free&Easy11月号が発売されました!

 

R0012736.JPGのサムネール画像

 

P.124~のTHE LEADERS FILEのコーナーに、当社、新作レザージャケットが6ページにわたり掲載されています。

THE REAL McCOY'sを象徴するマスターピース、TYPE A-2をはじめ

BUCOからは、定番J-100,J-24のCUSTOM MODELなどなど・・・レザージャケットが盛りだくさんの内容となっております!

 

R0012742.JPGのサムネール画像

 

そして、JOE McCOYからは、スタッフが着用しているDOWN VEST-DEER SKIN-(スタッフ着用COLORはBLACK)の新色が紹介されています。

 

モデルさんの着こなしも、とっても雰囲気があり参考になります・・・

この秋、レザージャケットをお考えの方は、是非、書店でCHECKしてみて下さい!!

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601

 
  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/07

入荷! REAL McCOY's Lot.002

  • 2011-10-05
  • /新商品情報

REAL McCOY'sの名を冠するデニムシリーズ第2弾・・・

REAL McCOY's Lot.002

が遂に入荷しました!!

 

R0012626 10.6.JPGのサムネール画像

 

14.75ozと通常より厚みのあるインディゴデニムを使用。

※ジーンズの重さは、オンス(oz) という単位で表されます。これは、ジーンズ1本の重さではなく,1平方ヤードの生地の重さを表したものです。

 

Lot.002を製作するにあたり、拘った部分はヴィンテージジーンズの生地は撚れによるシボが非常に少なく、DEAD STOCKは生地のざらつきが少ない上、レプリカほど縮まないという点です。

 

そこで、生地にある一定の%による防縮加工(サンフォライズド加工)をほどこすことで、シボが出ないフラットな手触りの生地を完成させたのです。

 

デニム地は、13ozから14ozほどの厚みのものが一般的です。生地が厚いほど硬くゴワゴワしますし、馴染むまで時間がかかります。その硬さは洗濯して天日干しすると、壁に立てかけられるほどです。

しかし、今回のLot.002はヘビーオンスにも関わらず、サンフォライズド加工をほどこすことで、しなやかでありながら適度にコシのある生地感を実現。

丈夫で破れにくいというワークパンツの根底に流れるヘビーデューティな生地厚と穿き心地を両立した、究極の1本なのです。 

 

R0012639 10.6.JPGのサムネール画像

 

シルエットは、股上が深く太めのストレートとなっており、膝下のテーパード感も少なくストンとしたパイプライン。よりクラシカルなスタイルに仕上がっております。

 

R0012667 10.6.JPGのサムネール画像

 

隠しリベット付の大きめなバックポケットも雰囲気バツグンです!

 

R0012643 10.6.JPGのサムネール画像

 

そして、忘れてはならないのがヘアオンハイドのレザーパッチ。

シンプルなRMの刻印がハラコの毛並みに良くはえます。ちなみに、馬のハラコは希少品です。

 

R0012586 10.6.JPGのサムネール画像

 

今回、定番の仲間入りをしたニューフェイス・・・

拘りの詰まった、REAL McCOY's Lot.002を是非、一度お試し下さい。

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/05

PRESS!

  • 2011-10-04
  • /お勧め商品

PRESS!

Lightning 秋の特大号 が発売されました!

DSCN0843.JPG

特集!特集!特集の完全保存版特大号!    

FSCN0863.JPG

THE REAL McCOY'S 2011 秋冬アイテムがP168~カタログ方式で掲載。

DSCN0852.JPG

「史上最強の革ジャン バイヤーズガイド」のコーナーに 

リアルマッコイズの革ジャンが(定番からNEWまで沢山)掲載されています!

DSCN0857.JPG

「オレたちには エンジニアブーツが絶対なんだ。」のコーナーには

BUCOのエンジニアブーツが掲載。 ※ サンプルも!

DSCN0850.JPG

アメカジウェアが解説付きで詳しく紹介されています!

FSCN0859.JPG

こんなに服特集がギッシリな号も ひさびさなので要チェック!

今月号は買って損ナシ!だと思います。

 

THE REAL McCOY'S OSAKA

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/04

入荷!MILITARY THERMAL SHIRTS

  • 2011-10-04
  • /新商品情報

MILITARY THERMAL SHIRTS

57th SCHOOL SQ.

ミリタリーからNEWなアイテム。プリントサーマルが入荷しました! 

yyyyyyy.JPG

MILITARY THERMAL SHIRTS/57th SCHOOL SQ.   マテリアル/コットン100%

DSCN1033.JPG

COLOR/NATURAL     PRICE/7.350-      SIZE/S.M.L.   ※染み込みプリント。 

FSCN0895.JPG

柄の元は、1930s~40s頃の飛行学校で着られていたユニフォーム。

生成りのボディーとステンシル風プリントからは 当時の雰囲気が漂います!

DSCN1034.JPG

パイロットウィングがフロントに ドンっと入った分かりやすいデザインなので1枚は勿論、

シャツやアウターのインナーにも ぜひぜひ。 例えば。。今の時期なら (↓↓)

DSCN0923.JPG

ダウンベストに! そもそもサーマルは 普通のコットン素材に比べ 保温性に優れます。

これから どんどん冷え込んでいきますから、寒がりさんには冬のマストとなるはずです。

DSCN1037.JPG

COLOR/OLIVE        PRICE/7.350-     SIZE/S.M.L        ※ ラバープリント。

DSCN1038.JPG  DSCN1039.JPG

オリーブに黄色のラバーで少し落ち着いた仕上がりですが、 更に落ち着きたい方は

DSCN1041.JPG

コチラ(↑)の無地もございます! 

無地は定番。 好みに合わせてお選びください。

 

THE REAL McCOY'S OSAKA

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/04

入荷!SWEAT SHIRTS

  • 2011-10-03
  • /新商品情報

京都の朝晩は、ずいぶんと涼しくなってまいりました。

SWEAT SHIRTSが入荷しましたので、ご紹介させていただきます。

R0012548.JPGのサムネール画像

 今季のGRAY色は、今までには無い杢感の強い仕上がりになっております。

R0012567.JPGのサムネール画像

無地3.JPGのサムネール画像 R0012576.JPGのサムネール画像

 NAVY、BLACK、GRAYと三色をご用意しております。

SWEATの縫製や生地に関しては京都店BLOG SWEATで詳しく解説していますので、ご覧下さい。

R0012559.JPGのサムネール画像

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/03

入荷! BUCO THERMAL/BUCO INTERNATIONAL

  • 2011-10-03
  • /新商品情報

BUCOプリントサーマルが届きました!!

bth1.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

bth3.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

・BC11106

・Col:BLACK&GRAY

・SIZE:S、M、L

・¥9,450-

 

秋冬シーズンの定番アイテムの一つ。

僕たちスタッフもこの時季になると毎日のように着ています。

サーマル好きの方は多いのではないでしょうか。

 

bth8.jpgのサムネール画像

今季は肉厚ボディーを使用し、シルエットも全面的に見直し

タフでいながらも着心地のいいサーマルに仕上がりました。

少し触れるだけで、丈夫さは感じてもらえるはず。

bth7.jpgのサムネール画像

三本針ミシンを用いたステッチワークからもタフさが感じられます。

是非、店頭にてご確認ください!!

bth2.jpgのサムネール画像

両袖プリントが入ります。

一枚で着るも良し、半袖シャツとのコーディネートもオススメです。

bth5.jpgのサムネール画像

ブラックボディー×シルバーのラバープリントは

COOLな仕上がり。

bth4.jpgのサムネール画像

グレー×レッドはTHE アメカジカラー。 

 

bth9.jpgのサムネール画像

これからの時季はヘビーローテーション決まりですね!!

bth10.jpgのサムネール画像のサムネール画像 

 

シンプルながらプリントがアクセントでいいですね。

クタクタになるまで着まわしてください!!

 

The REAL McCOY'S TOKYO

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/03

入荷!DOUBLE DIAMOND HEAVY DUTY SHIRTS Lot419

  • 2011-10-02
  • /新商品情報

 

DOUBLE DIAMOND HEAVY DUTY SHIRTS Lot419が入荷いたしました。

R0012466.JPGのサムネール画像

生地は、TWIST CHAMBRAY。通称、杢シャンです。

杢シャン。

良い響きです。

高校生の頃、古着屋のカウンターの裏に吊ってあって、値段を聞きたくとも、とても恐ろしくて聞けなかった事を良く覚えています。ただ...今でも、聞けません。Vintage Shirtsの中で、ここのゾーンだけは、値崩れしません。いまだに高額です。そして僕の目には、どんな高価な時計や貴金属よりも輝いて映ります。

杢は、二色の糸を撚り合わせたものですが、コチラは当然、マッコイズ別注の生地です。生地の良さは実物を見ていただければ間違い無く、伝わります。デティールワークも言うに及ばず。マチ付。肘当て付。三本ステッチ(しかも、色はモスグリーン)。ベンチレーション(菊穴)×13個。贅沢な使用です。

R0012503.JPGのサムネール画像

この手のVintage Shirtsは、ご覧になられた方はご存知だと思いますが、恐ろしく着丈が長いです。当時はタックインしての着用が当たり前の時代。長くて当然です。マッコイズのシャツは見た目の美しさにも、気を使っています。

R0012478.JPGのサムネール画像 R0012480.JPGのサムネール画像

もちろん、Shirtsを出してもGOOD LOOKINGです。

R0012523.JPGのサムネール画像 

 

当然、Shirts Inでもいけます。

R0012532.JPG

 

コチラの商品は、初回入荷は僅かになっております。次回入荷は、11月以降になりますので、気になられた方はお早めにお願します。

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区蛸薬師富小路下る高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601 

 

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/02

入荷!8HU Lot.732/ BROWN DUCK WORK PANTS

  • 2011-10-01
  • /新商品情報

8HUのワークパンツが届きました!!

  画像 096.jpgのサムネール画像  

・MP11131

・Col:DARK BROWN

・SIZE:28、30、32、34、36

・¥23,100-

 

毎シーズンご好評をいただいているワークパンツシリーズ。

今シーズンはブラウンダック地を用いたシングルニーで登場。

bd2.jpgのサムネール画像

 

ザラついたダック地がタフ&男臭さを感じさせます。

ジーンズ同様に色落ちをし、ベージュのような薄い色合いへと

変化していくのでが、今作は色落ちがしにくい仕様になっています。

  bd1.jpg

バックに装着されたハンマーループが目を引きます。

以前に発売されたダブルニータイプのものに比べると

ポケットが丸くなり、剥き出しリベットがバータックへと変わっています。

印象も変わります。

 

bd3.jpg

強度を上げる為のトリプルステッチ。

ワークウエアらしいディテール。好きです、ハイ。

bd10.jpg

今作はダブルニーに比べて少し細めなシルエットになっています。

同じ茶系であってもチノとはまた一味違った印象を与えてくれます。

使い回しに効く便利アイテムですよ!!

 

The REAL McCOY'S TOKYO

  • |Category:新商品情報|
  • |Posted at 11/10/01

京都店BLOG SWEAT

  • 2011-10-01
  • /お勧め商品

R0012339.JPGのサムネール画像

京都はようやく秋らしくなってきました。今日はSWEATの紹介をさせていただきます。 

HOODED SWEAT SHIRTS / UNIV.ALASKA

STYLE No:MC10116

COLOR:MILK

SIZE:S/M/L/XL

PRICE:¥15,750- 

コチラのHOODED SWEATは、度を詰めて編みたてられたCOTTON100%の丸胴BODY、マッコイズオリジナルの生地を使用しており、洗濯による伸びには非常に強く出来ております。二本針で縫製されたシンプルなBODYに、ダブルフェイスのHOODが非常に良いアクセントになります。プリントは染込みプリントで仕上げていますので、洗って行くとプリントの色目は徐々に色が抜けてきます。

と言う解説を書いていても、ご存知ない方もおられます。それでは少し説明していきます。

度を詰めて編みたてられた丸胴BODY。...丸胴。ビンテージSWEATの基本ですね。60年代くらいまでのSWEATに良く見られる仕様です。筒状に編んだ生地で、脇に縫い目がないので素肌に着ても、肌に当たらず着心地が良く、胴を縫っていないので、縫い目からさけることも有りません。そうです。要は頑丈に出来ます。もし丸胴をご存知でなければ、お手持ちのSWEATをご覧下さい。脇下から裾にかけてステッチは有りますか?もしあれば、それは丸胴とは呼びません。そしてマッコイズは別注の生地を使用しており、度を詰めて編みたてられております。通常の生地で使う横糸の本数よりも数を増やし、生地に厚みと、しなやかさをプラスしてくれます。

 

R0012345.JPGのサムネール画像 

SWEAT SHIRTS / ALDERSON FARMS

STYLE No:MC10115

COLOR:HEATHER

SIZE:S/M/L/XL

PRICE:¥14,700- 

続いては、60'sを代表するSET-IN SLEEVE SWEATです。4本針ミシンによるフラットシーマ縫製により耐久性が向上しました。肩口やアーム部の継ぎ目を4本針で縫製することで、文字通りフラットで快適な着心地を実現。そして、首元の汗止めや補強のためのV字のガゼットがフロントのみになったのもこの頃からです。

プリントのお話を少ししますと、上の白熊は染み込みプリント仕様。

染み込みプリントは顔料プリントの技法の一つで、顔料を固着する樹脂剤(バインダー)と希釈剤(レジューサー)の分量調整により、生地にインクを染み込ませ馴染ませるプリント方法です。

コチラのALDERSON FARMSは、ラバープリント。一度うすくラバープリントした上から、更に色の濃い赤いラバーをのせることで、文字の陰影と淵のぼやけた感じ(ハレーション)が雰囲気バツグンです。

 

R0012350.JPGのサムネール画像 

SWEAT SHIRTS / MISSOURI

STYLE No:MC10112

COLOR:BLACK

SIZE:S/M/L/XL

PRICE:¥14,700-

コチラも、60's SET-IN SLEEVE SWEATです。

プリントはシルクスクリーンや吹き付けと同じ技法のフロッキープリントを用いています。樹脂の層を生地に吹き付け起毛させることで、立体感のある仕上がりに。今回の虎は、そのフロッキープリントの上からエアブラシで色付けしました。手の込んだプリントだけに、色のグラデーションと立体的な虎の表情が魅力です。

洗濯の際に、表面のフロッキーが徐々に徐々に剥がれていき、経年変化で何ともいえないか擦れたいい雰囲気になってきます。

 

以上、SWEATのご紹介でした。

その他にも、今シーンズの新作SWEATも続々と入荷していますので店頭でご確認下さい。

 

THE REAL McCOY's KYOTO

〒604-8053

京都府京都市中京区高宮町576-1 

TEL&FAX:075-257-2601 

  • |Category:お勧め商品|
  • |Posted at 11/10/01